店舗デザインとは関係ない人生であるけれど

専門学生時の授業で店舗デザインの課題があった

店舗デザインに関わる出来事が過去にあった近所の美容室のおしゃれな内装に感動専門学生時の授業で店舗デザインの課題があった

曖昧な表現になってしまうのはその経営学の授業で起こったハプニングのほうが色濃く思い出に残っているため、肝心の店舗デザインに関する授業内容が色褪せているからです。
そのハプニングは隠すべきことかもしれませんが、あえて語ろうと思います。
経営学の授業で起こったハプニング、それは苛めが教師に叱られた事です。
当たり前の事ですが、これは意外でした。
当時自分も苛められていましたが、それとは別に苛めを受けていた生徒がいたのですが、その生徒は自閉症だったのか、常に独り言を呟いていたので孤立していたのです。

けれどある授業のさなかに泣きながら立ち上がり、教室を出ていくと学年主任の先生がやってきてその子と同じグループだった生徒たちを呼び出し、そのまま教室全体が叱られる流れになりました。
どうしてあの時ばかり苛めを叱ったのか分からないままですが、自分の苛めを把握しながらその自閉症の子を庇った事はショックでした。
もしかしたら店舗デザインの授業ではなかったかもしれませんが、いずれにしても今のところ無縁な人生において深くかかわったタイミングは専門学校で最後となっています。